ハウマイツ・スクールでは、教師の事をコーチと呼んでいます。

採用するコーチの基準は英語の能力(本当にネイティヴか否か、話し方、アクセント、文法的な能力等)、子供・大人双方への対人のコミュニケーション能力や実際のクラス運営能力で判断しています。採用基準は高く採用率は概ね5%程度です。

コーチ紹介

Guy Pearce

Senior Coach

イギリス南東部のブライトン出身で、学生時代からは主にロンドンで生活していました。filmやmusic video、short movieなどのmedia分野を専門としています。イギリスで教育を終え、media業界でキャリアを積み、2016年に来日しました。映像編集などを行う関係で、映像表現に関する最新技術にも詳しいです。また、13才の時からドラムを叩き、様々な音楽プロジェクトに参加しています。

発音はQueen’s Englishで、階級層では中流階級と上流階級の間ぐらいの発音をしています。

ハウマイツでは、主に英語環境の強化が役割です。Guy特有のJokeを交えながらのテンポ良いクラス進行は、上級レベルの子供たちにも沢山の刺激を与えてくれます。

Chad Hartley

Coach

CanadaのVictoria出身で、English Creative Writingを専攻して学位を取得しています。卒業後は、CanadaでB2B Salesの仕事を行い、その後Working Holidayを取得して日本に来ました。Sales Personらしくout goingで明るい性格です。

英語教育に関して、TESOLとTEFLのCertificateを取得しています。発音はCanadaの発音で、北米特有の発音をしています。

ハウマイツでの役割は、アフタースクールでの英語面の強化が役割です。

Barun Sarker

Coach

CanadaのOttawa出身で、大学で政治学で学位を取ってすぐに韓国へ渡り英語教師としてのキャリアをスタートしました。韓国ではビジネス向けの英語クラスに続き、小中学校でScienceとEnglish Writingのクラスを担当していました。英語教師として8年以上の経験を持っています。2017年1月に日本に渡りました。

発音はハウマイツのコーチの中でも特に中立的で東海岸やInternational Englishよりの発音となります。

現在ハウマイツでは英語面の強化を担当しています。

Jesse Pearce

Coach

Australia出身でEdith Cowan Universityで現代アートで学位を取得したのち、2014年に来日しました。英語教育資格のTEFL Certificateも取得しています。

来日後は、英語講師としてキャリアを積み、英語教材の作成や発音練習のビデオ制作にも関わっています。

発音はオーストラリアのアクセントは弱めで、英国よりのInternational Englishよりの発音となります。

2018年度は阿倍野校を担当します。

Hera Cheung

Coach

カリフォルニア出身でカリフォルニア州立大学でグラフィック・デザインで学位を取得したのち、アート・ディレクターとして働いていました。IT系のデザインで高いスキルがあります。2017年末に来日し、ハウマイツに参加することになりました。

2018年度は上町校を担当します。

Matt Powell

Coach

イギリス出身で、イギリスのリーズカレッジで音楽を専攻していました。TEFL Certificateを取得しています。2年前に来日し、関東と関西で英語講師を経験しています。プライベートでバンドを組んでいます。

2018年度は谷六校を担当します。

Eddy Tang

Coach

USのアリゾナ出身で、第一言語は英語です。アリゾナ大学を卒業したのち、TESOLを取得、英語教育の修士号を持ちます。日本でのALTを含めて英語教育の経験が非常に豊富です。

子供たちへの接し方は優しく、とても丁寧です。

発音はUSですが、あまりなまりの無いきれいな発音をしています。

趣味はイラストレーションです。

Josh Clauson

Coach

US出身でコロラド大学ではピアノと作曲を専攻していました。2015年に来日後、いくつかの英語講師の仕事を経験し、ハウマイツに参加ました。

若い時には、教会学校で7-16歳の子供たちに教えていたこともあります。

ハウマイツでは、サタデー・スクールを担当します。

Ikumi Katagiri

Supervisor / Coach

10歳から英語の学習を開始し、大学在学中に、Newcastle University に9か月間留学し、シドニーで10か月間インターンシップを行いました。英語の能力に適性があり、海外渡航期間に比べて高い英語力を持っています。

YMCAでも帰国子女クラスの副担任として働きました。

上町校の運営監督を行っています。また初級~中級の英語教育をコーチとして受け持ちます。特に英語に関しては、Phonicsを教えることが秀でています。

Misa Makino

Coach

Canadaに3年間滞在地現地でCollegeを卒業。カナダのブリティッシュ・コロンビア州の保育士免許を取得。現地のDay Care等で経験を積み帰国。帰国後はインターナショナル・プリスクールで2-5歳の子供のクラス担任として2年の経験があります。英語のプレイグラウンドのマネージャーとしての経験もあります。

堀江校の運営監督を行います。また初級~中級の英語教育をコーチとして受け持ちます。

MINDAUGAS RAMANAUSKIS (MIN RAM)

Tech Specialist

専門はコンピューター・エンジニアリングで、ロボティクスとプログラミング言語を得意としています。
母国であるリトアニアで、コンピューター・エンジニアリング専攻で学士号を取得したのちに、リトアニア、アメリカへと移りました。日本には2015年から滞在し、短期間の英語講師などの職を経てハウマイツに参加することになりました。

ハウマイツでは、主に上町校でのサタデー・スクールのロボティクスやプログラミングを担当します。

Chinatsu Ikeda

Art Specialist

19歳から7年間シカゴに滞在しました。シカゴ美術大学大学院で油彩を専攻し、Masterを取得しています。現地で在学中から、子供たちへのアートクラスも行っていました。

ハウマイツで教育に携わる一方で、本業であるアーティストとしての活動も並行して行っています。

ハウマイツでの役割はアートクラスのカリキュラム作成と運営、初級クラスの英語教育です。

本部 剛

代表

担当は、教育方針の決定、メソッドとカリキュラムの開発、経営全般。

神戸大学文学部卒業後、フランスへ渡り約3年間デザインを学びました。
帰国後、スポーツウエアのデザインを行い、バンクーバー・オリンピックでヨーロッパのチームウエアをデザイン。メーカーでの新規事業開発を経て独立。独立後は、web事業の立ち上げを行いました。事業立ち上げの中で出会ったデザイン・シンキングに共感し、子供たちの創造性教育の重要性を認識、ハウマイツ・スクールの立ち上げました。

私生活では3歳と0歳の子供たち父親で、可能な限り多くの時間を子供たちに割いています。二人の子供たちを妻と協力して、バイリンガルで育てています。

グロービス経営大学院MBA(経営学修士)卒業